東京町屋ものがたり。築古の戸建てをリノベーションしています。“家族がまったり暮らせるように”がコンセプト
イベントは終了・・でも・・・!@ikura
 11/5〜6日
「町屋ものがたり〜さぎょう〜」が無事終了いたしました。
わざわざ足を運んでくださった皆さん、
この日のためにスケジュールをせりあわせてくださった作家さん達、
裏方部門をご協力いただいた方々、
そして、今回ご依頼いただいたrenorenoファミリーの皆さん。

本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました!

イベント中は、めまぐるしく時間がすすみますが
きっとどの作家さんにとっても
来てくださる方々皆さんに感謝していと思います。

もちろん私も!
感謝と、感動。
そして、大切な「わくわく」もしています。

皆さんの
「わあ〜かわいいね」
という事がとてもうれしかったナ。



今回、renoreno社長・yukaさんから
「この家を、手づくり人が自宅で仕事できるようなイメージで表現したい」
というような概要をきいてから
すぐに
「さぎょう」というテーマにしよう、
家庭が垣間見れる作家さんをあつめよう!
と思いつきました。

一人暮らしのかわいい女の子のアトリエ風
お母さんになってもおしゃれな家
ベランダだって、家の延長である視点
キッチンにはおきにいりの食器や
ご飯のカオリ
白い壁にも写真が家にアクセントをくれる

いろいろ組み合わせて、それが一つとなったイベントになった気がします。

温かくて
優しくて

とってもいい時間だったなあ



「一軒家」のもつパワー。
改めて実感いたしました。

皆さん、本当お疲れ様でした〜!
アリガトウ!

yukaさん、またいつか(^^)!今後のご活躍も楽しみにしております☆
- comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>